事例15 ソーラーセル搬送機器

事例15

ソーラーセル搬送機器

カセットの通過検知
形B5W-LB

用途

  • ・ソーラーセルの搬送機器で、カセットの通過を検知します。

課題・要望

  • ・各色のソーラーセルカセットを安定検出したい。
  • ・コンベアによるカセットの位置バラつきが許容できるセンサがほしい。

(課題)
ソーラーセル用カセットの色分けは、装置ユーザによって異なります。一般の反射形センサでは、黒色のような反射率の低い物体は、安定して検出できない場合があります。  

解決

  • ・採用形式
    限定反射形センサ 形B5W-LB2112-1
  • ・本センサは、透明プラスチックや、黒色などの低反射率の物体を検出する光学設計を施しています。
    よって、さまざまな色のカセット検出するのに有効です。
  • ・各種物体に対する検出範囲が広いため(下図参照)、カセットの位置バラつきにも、ある程度許容できます。

*検出物体やセンサの設置方法によって検出可否が変わります。ご使用になる場合は必ず実機での十分な評価をしてください。

推奨形式