フォトマイクロセンサの基礎知識

フォトマイクロセンサの基礎知識

フォト・マイクロセンサとは
光を利用して、物体の有無や位置を検出する
小型の光センサです。

一般的には、透過形センサは『フォトインタラプタ』 反射形センサは『フォトリフレクタ』などと呼ばれ、身近な製品に採用されてています。 本ページでは、フォトマイクロセンサとは何なのか、基礎・技術・設計についてご紹介いたします。

オムロン 基礎知識シリーズ