E-Webメンバーズサービス利用規約

  • E-Webメンバーズサービス利用規約(以下「本規約」といいます)は、E-Webメンバーズに会員登録されたお客様(以下「会員」といいます)が、オムロン株式会社エレクトロニック&メカニカルコンポーネンツビジネスカンパニー(以下「当カンパニー」といいます)が運営するホームページ オムロン電子部品サイト ( https://components.omron.com/jp-ja/)(以下「当ウェブサイト」といいます)の会員サービス(本規約第5条1項に記載)をご利用される際のご利用条件を定めたものです。
  • お客様が同意ボタンを押すことによって、本規約に同意したものとみなします。

1.会員登録

  1. 会員登録を希望するお客様は、次の各規程に同意したうえで会員登録を行うものとします。お客様 が新規会員登録画面上の同意ボタンを押すことによって、各規程に同意したものとみなします。
    1. 「本規約」
    2. 「個人情報の取り扱いについて」 https://components.omron.com/jp-ja/privacy-policy
    3. 「当サイトのご利用にあたって」 https://components.omron.com/jp-ja/terms-of-use
    4. 会員がダウンロードしたデータ・ソフトウェア・資料等(以下「データ等」といいます)に付随する仕様書・説明書・マニュアル等
  2. 当カンパニーは、以下の場合を除き、お客様の会員登録の申請を承諾します。
    1. 登録内容に虚偽の情報がある場合
    2. 過去に本規約に基づき会員資格を取り消されている場合
    3. その他、当カンパニーが会員として不適切と判断する場合

2.IDおよびパスワードの管理

  1. 会員は、会員登録時に設定したメールアドレスを会員IDとして利用するものとします。
  2. 会員は、会員IDおよびパスワードの管理責任を負うものとします。
  3. 会員は、会員IDおよびパスワードの不適切な管理、使用上の過誤、第三者の使用等に起因する損害について自ら責任を負うものとします。
  4. 会員は、会員IDおよびパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当カンパニーへ連絡するものとします。

3.登録内容の変更・削除

  1. 会員は、会社、住所、氏名、所属、メールアドレス、電話番号、その他会員情報として登録した事項(以下「登録内容」といいます)をいつでも確認でき、登録内容の変更または登録削除をすることができます。
  2. 会員は、登録内容に変更が生じた場合は、速やかに当ウェブサイトの所定の手続きに従い変更申請を行います。当カンパニーに対して申請がなかったことにより会員に不利益・損害が発生したとしても、当カンパニーは一切責任を負いません。
  3. 会員が、会員の都合により退会を希望する場合には、当ウェブサイト所定の手続に従い登録削除の申請を行うことにより退会することができます。
  4. 当カンパニーは、登録内容を正確かつ最新の内容に保つため、当カンパニーが当ウェブサイト以外の方法で取得した情報(当カンパニーの販売員が会員から直接取得した情報等)に基づき登録内容を変更する場合があります。会員の登録内容はいつでも確認いただけますので、当カンパニーによる修正内容に誤りがあった場合は、登録内容変更ページから修正していただけます。

4.会員の個人情報の取扱い

  1. 当カンパニーは、会員の個人情報を「個人情報の取り扱いについて」に従い取扱います。会員は、当カンパニーが会員の個人情報をこれに従って利用することに同意するものとします。
  2. 当カンパニーは、クッキー(Cookie)および類似技術を使用して収集した当ウェブサイトにおける利用状況等を収集し、特定の会員の個人情報として取得して利用することがあります。なお、その場合においても、会員の個人情報として「個人情報の取り扱いについて」に従い取扱います。
  3. 会員の個人情報は、「個人情報の取り扱いについて」に従い、日本国内外のオムロングループ会社(詳細は、 https://www.omron.com/jp/ja/about/corporate/group_location/のとおり)ならびに共同研究先、特約店および代理店等において、共同利用させていただきます。なお、その詳細は「個人情報の取り扱いについて」において定めます。
  4. 会員は、前項に基づき、日本国内外にあるオムロングループ会社ならびに日本国内における共同研究先、特約店および代理店等への共同利用による個人情報の提供について同意するものとします。
  5. 日本国外にある各グループ会社においては、オムロングループ情報セキュリティルールに基づき、日本国の法・規則を遵守するために必要な事項が定められ、その遵守が義務付けられており、個人情報保護法第4章第1節の規定の趣旨に沿った措置の実施が確保されています。

5.サービスの利用

  1. 会員は、当カンパニーから、以下のデータ等を受け取ること(以下「本会員サービス」といいます)ができます。
    1. 当ウェブサイトに掲載されているCADデータのダウンロード
    2. 当ウェブサイトからリンクされているオムロングループ会社が運営する他のウェブサイトに掲載されているCADデータのダウンロード
    3. 上記の他、特定製品に関する会員向けデータ等のダウンロード
    4. 当カンパニーが電子メール、電話などの媒体により提供するご案内や各種資料
  2. 当カンパニーは、本会員サービスまたはそれに付随するサービスの一部について、その利用条件に関する定めを別途設けることがあります。この場合、当該利用条件は本規約の一部をなすものとし、会員は当該サービスの利用等を開始することにより、当該利用条件の内容に同意したものとみなします。

6.サービスの変更・中断・終了

当カンパニーは、理由にかかわらず、事前に通知することなく本会員サービスの全部または一部を変更・中断・終了することができます。当該変更・中断・終了により会員にいかなる損害が生じた場合であっても、当カンパニーは責任を負いません。

7.禁止行為

会員は、本会員サービスを利用するにあたり、以下の行為を行わないものとします。

  1. 自己の会員IDおよびパスワードを第三者に開示または漏洩する行為
  2. 他者になりすまして本会員サービスを利用する行為
  3. 本会員サービスを不正目的で使用する行為
  4. 当カンパニーまたは第三者の著作権、営業秘密、財産、権利、利益、プライバシー、名誉、信用等を侵す行為または侵すおそれのある行為
  5. コンピュータウィルス等の有害なコンピュータプログラム、データまたは情報を、当ウェブサイトを通じあるいは当ウェブサイトに関連して使用、提供等する行為
  6. 本会員サービスの提供に関する当カンパニー若しくは第三者の設備に無権限でアクセスし、過度な負荷を与え、本会員サービスの運営を妨げるような行為またはそのおそれのある行為
  7. 他の会員による本会員サービスの利用または当カンパニーの営業活動を妨害する行為
  8. 法令に違反する行為またはそのおそれのある行為
  9. 公序良俗に反するおそれのある行為
  10. その他、当カンパニーが不適切であると判断する行為

8.登録の抹消

会員が以下のいずれかに該当する場合、当カンパニーは事前通告することなく当該会員の会員登録を抹消し退会させることができるものとします。

  1. 会員の登録内容に虚偽の情報があった事が判明した場合
  2. 会員IDおよびパスワードを不正に使用した場合
  3. 「当サイトのご利用にあたって」第2条(禁止行為)および本規約第7条(禁止行為)に記載された事項に該当していると当カンパニーが判断した場合
  4. その他、会員として不適当であると当カンパニーが判断した場合

9.責任

  1. 当カンパニーは、当カンパニーが提供する本会員サービスについて、以下の点について責任を負いません。
    1. 提供されたデータ等が、全て正しく、全て安全で、全て有用であること。
    2. 提供されたデータ等が、特定目的への適合性、機能性があること。
    3. 提供されたデータ等が、常に最新のものであること。
    4. 提供されたデータ等が、コンピュータウィルスその他の有害性を含まないこと等の安全に関すること。
  2. 当ウェブサイトおよび本会員サービスをご利用いただく際に、様々な使用条件により、文字化け、データの欠落、エラー、中断、使用不能などの障害が起こる場合があります。当カンパニーはこのような障害等により生じたお客様のいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。
  3. 会員が不正、不当な手段により当カンパニーに損害を与えた場合、会員は当カンパニーに対し損害賠償の責を負うものとします。

10.譲渡等の禁止

会員は、本会員サービスを利用する権利及びその他本会員サービスを通じて得た権利・義務の全部又は一部を、有償無償を問わず、第三者に譲渡すること、貸与すること、又は担保に提供することはできません。

11.本規約の変更・改定

  1. 当カンパニーは、次の場合に、当カンパニーの裁量により、いつでも本規約を変更・改定することができるものとします。なお、本規約の変更・改定は当ウェブサイトにおいて公表するものとします。
  2. 会員は、前項の当ウェブサイトにおける公表後に本会員サービスを利用した場合は、本規約の変更・改定に承諾したものとみなされます。

12.準拠法・管轄裁判所

  1. 本規約は、日本法を準拠法とします。
  2. 本会員サービスに関連して会員と当カンパニーの間で訴訟の必要が生じた場合、京都地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

2021年10月1日制定、発効