ディップスイッチをの寿命を教えてください。

ID: FAQE20094

更新:

Answer回答

オムロンのディップスイッチの電気的耐久性(寿命)は、スライドタイプで1,000回以上、ロータリータイプで5,000回以上 (形A6Aのみ2,000回)です。なお、取扱いによる寿命低下、破損事例があります。 はんだ付けの条件や操作部に加わる力の方向への配慮をお願いします。

Explanation解説

ディップスイッチ各機種の電気的耐久性(寿命)は下表のとおりです。 スライドタイプは動作回数で、ロータリータイプはステップ回数(1ステップ動かす回数)となります。

電気耐久性/機械耐久性

ワンポイントアドバイス

規定の電気的耐久性より早く壊れる要因には、過大な力で操作されたことによる破損や、操作方向による内部の変形での寿命低下があります。 ご使用方法の確認をお願いします。

デイップスイッチのトラブル事例はThe 解決[操作スイッチ編]に掲載しています。
不具合発生のメカニズムや未然防止のチェックポイントなどが記載されていますので、参考にしてください。

不具合の症例
未然防止のチェックポイント
商品カテゴリー スイッチ ディップスイッチ
分類 トラブルシューティング
関連キーワード
  • ディップスイッチ
  • 電気的耐久性
  • 寿命
  • スライドタイプ
  • ロータリータイプ
  • 動作回数
  • ステップ回数
  • 過大な力
  • トラブル事例
  • 未然防止

お調べの情報が見つからないとき