後からアクチュエーターを取り付けする事は可能ですか?

ID: FAQE20011

更新:

Answer回答

オムロンのマイクロスイッチでは、Vサイズのスイッチのみ、後から取付できる別売りアクチュエータ(VAL,VAV,VAM)をご用意しています。

Explanation解説

後付けできるアクチュエータは、以下のとおりです。

  1. 形VAL リーフ・スプリング形
    比較的頻度の少ない回転カムや滑動でマイクロスイッチを操作する場合に適しています。
  2. 形VAV ヒンジレバー形
    小さいOF(動作に必要な力)が要求されるところに使用できます。
  3. 形VAM 逆動作ヒンジレバー形
    逆動作になっており、耐振動・耐衝撃性にすぐれています。動作後の動き(OT)が大きいため、工作機械の自動制御やドア・スイッチなどに使用できます。
  4. 形V-VAQ, 形SS-A2A
    マイクロスイッチを押ボタンと同様な用途で使用できます

詳しくは『マイクロスイッチ共通付属品』をご覧ください。

ワンポイントアドバイス

標準タイプのレバーではどうしても動作位置が合わせられない場合があります。 そういった場合に後付けのアクチュエーターレバーは装着前の 加工が可能です。 レバー付タイプのレバー加工はトラブルの原因となりますので、加工しないでください。

商品カテゴリー スイッチ マイクロスイッチ
分類 選定・特性
関連キーワード
  • マイクロスイッチ
  • アクチュエータ
  • レバー
  • 後付けレバー
  • VAL
  • VAV
  • VAM

お調べの情報が見つからないとき