アクチュエータとは何ですか?

ID: FAQE20010

更新:

Answer回答

マイクロスイッチに外部からの力や動きを内部の機構部品に伝達する部品です。 押ボタンとレバーが機構部品です。

Explanation解説

アクチュエータは外部の力や動きを内部機構に伝えるものです。 スイッチをより使いやすくするため、ストロークを長くしたり、操作荷重(動作に必要な力)を小さくするために役立ちます。
ピン押ボタン形を基本にして、検出物の形状や動きに応じて色々な形状のアクチュエータが付けられます。
検出物の形状や動きに応じて適切なアクチュエータを選定してください。

代表的なアクチュエーター

詳しくは『マイクロスイッチとは』構造の項目をご覧ください。

ワンポイントアドバイス

Vサイズのスイッチのみ、後から取付できるアクチュエータ(VAL,VAV,VAM)があります。

商品カテゴリー スイッチ マイクロスイッチ
分類 選定・特性
関連キーワード
  • マイクロスイッチ
  • アクチュエータ
  • 押しボタン
  • ピン押しボタン
  • 後付けレバー
  • VAL
  • VAV
  • VAM

お調べの情報が見つからないとき