フォト・マイクロセンサのねじ取付けタイプの締め付けトルクについて教えてください。

ID: FAQE40023

更新:

Answer回答

オムロンのフォト・マイクロセンサのねじ締め付けトルクについては、各形式のデータシートに記載の数値をご確認ください。
記載がない場合は、【解説】をご参照ください。

Explanation解説

ねじ取り付けタイプの機器内蔵用フォト・マイクロセンサにおける締め付けトルクについては、下表の条件で締めるようにしてください。
データシートに規定されている場合はそちらに従ってください。

締め付けトルク

また、ねじ取り付けに関し、以下の事項に注意して作業してください。

  1. ねじ締めはトルク管理ができるトルクドライバーの使用をお薦めします。
  2. ねじは3点タイプ(ねじ、スプリングワッシャ、平ワッシャのセット)を使用する。
    2点タイプ(ねじ、スプリングワッシャのセット)は、ねじ取り付け部にクラックが発生する可能性があります。3点タイプのご使用をお薦めします。
  3. 取り付け板に切削油などがついていないこと。
    切削油などが付着しているねじや取り付け板を使用すると、材質の関係上、ねじ取付け部にクラックが発生する可能性があります。
  4. LED・受光素子のリード端子にストレスが加わらないようにする。
    プリント基板実装形ねじ取付タイプの場合は、リード端子にリード線やプリント基板の荷重により、素子が破壊することがあります。
    瞬間的な外力を含め、リード端子1本あたり4.9N以上のストレスが加わらないようにしてください。

詳しくは『フォト・マイクロセンサ 共通の注意事項』をご覧ください。

ワンポイントアドバイス

機器内蔵用フォト・マイクロセンサのシリーズにもねじ取付コネクタタイプをご用意していますので、ご検討ください。

詳しくは、形EE-SX3162/3163/3164-P 形EE-SX4162/4163/4164-P製品ページ、または『フォト・マイクロセンサ セレクションガイド』をご覧ください。

商品カテゴリー センサ フォト・マイクロセンサ
分類 実装・保管
関連キーワード
  • 光センサ
  • フォトインタラプタ
  • ねじ締め付けトルク
  • コネクタタイプ
  • 切削油
  • 形EE-SX3162-P
  • 形EE-SX4162-P
  • 形EE-SX3163-P
  • 形EE-SX4163-P
  • 形EE-SX3173-P
  • 形EE-SX4173-P
  • 形EE-SX3164-P
  • 形EE-SX4164-P

お調べの情報が見つからないとき